滞在先の裏のピッツェリア

今日は夜外食!
と、裏のピッツェリアへ。
満席で20人待ち。
友達曰く、ピッツェリアなのにピッツァがイマイチとのこと。なら、どうしてこんなに満席なの?
見ていると、確かにピッツェリア半分後はパスだ頼んでる。
ならば、私たちも
ブッファラとドライトマトとトマトのサラダ
a0080074_07392038.jpg
フォカッチーノ ピッツァの耳
a0080074_07401050.jpg
友達が、ピッツァよりもこのフォカッチーノが美味しいからとパンの代わりに頼んでくれました。上手い!!

イカとカルチョーフィのニョッキ
a0080074_07411032.jpg
キリッパのニョッキといまが旬のカルチョーフィ。カルチョーフィの食べ貯め。
珍しくお肉を出さないこのお店、メニューは魚貝類ばかり。

隣のお席の叔父さんの声が大きすぎて、友達の声が聞こえない‼ 友達に聞こえるように大きめの声で話すため、最後には声が枯れ。席の近い他のお客さんが、私に大丈夫か?と視線を送ってくるので、耳が頭が、、、とジェスチャーで返していると、叔父さんの奥さんが「あんたちゃっと黙ってなさい!」と助け舟。「他のお客さんも黙れ、静かにしろ!」と。
さすがにこの音量、普通のイタリア人でもあり得ないのね〜と。なんだか彼のおかげで妙に一体感が湧く。

うるさかったけど、楽しいひと時でした。

[PR]
by hoyarapan | 2016-02-02 07:32 | 日々の出来事 | Comments(0)
<< メルカートがない、、、 イタリアン夕食 >>