<   2016年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

今週のお花 良いお年を〜

Xmasが終わったばかりなのにもうお正月が…
今日が仕事納めの方も多いのではないでしょうか? 私は、カヌレのご注文をいただいたので、明日が仕事納め。カヌレの生地は一晩寝かすので生地の準備をして、お正月花を。
a0080074_16040072.jpg
初めて使う花瓶です。
chikuというシリーズの一節です。
カッコいいけど花をいけてもイマイチ決まりが悪い、私の中で難度の高い花器でした…(営業の人に怒られそうですね)

花材は、千両、蘭、根付き松、ろうばい
(この蘭が今の時期手にいれるのが大変らしい)

今回はザ・正月花という感じにはせず、シャープな感じになりました。深山の磁器の器はそうしたいけかたの方が合う気がします。

そして門松
a0080074_16153968.jpg
これはここ最近手作りにしています。
自分で松をとり、今年はナンテンの実ではなく、万両の実を使いました。
後は、金銀の水引でもあしらって少し華やかにせねば。

万両は、生花の世界ではあまり使われていない気がします。ほとんど千両。万両の実は葉の下に垂れ下がってつくので扱いにくいのと、もしかしたら上に向いて実をつける千両の方が縁起がいいとか玄担ぎの意味もあるのかもしれませんね。

今年もほやらをご贔屓くださり、ありがとうございました! どうぞ良いお年を〜。


[PR]
by hoyarapan | 2016-12-28 15:58 | 今週のお花 | Comments(0)

貸出中のお花

a0080074_23304475.jpg
お外に飾ってもらっています。
本来は玄関用に考えていた為、花材を短く使っているので、上からみるとボロが…ご愛嬌。


[PR]
by hoyarapan | 2016-12-24 23:30 | 日々の出来事 | Comments(0)

メリークリスマス 今週のお花

メリークリスマス!
a0080074_22073667.jpg
自宅の玄関に一日だけ飾り、今日から妹のお店へ貸出中。いや、押し付け貸出中(笑)

知らず知らずにほやらの囲炉裏に飾るイメージで、やけに大きなリースを作ってしまったがため、玄関の下駄箱の上から落っこちそうになってしまいました…その為、貸出。

ちょっと縮こまって薄暗い写真でゴメンナサイ










[PR]
by hoyarapan | 2016-12-23 22:06 | 今週のお花 | Comments(0)

シュトレン焼き上げ終了

先週末でご予約いただいたシュトレンすべて焼き上げました!
皆様のお手元に無事届き、クリスマス・お正月をご家族や親しい方々と過ごされる横にほやらのシュトレンがあったらとっても幸せです。

そして今年、力をいれていたカヌレ。
ほやらの冬期休業の間、何処かで定期的に販売出来ないかな〜と模索しています。詳しいことが決まり次第、ブログやfbなどでお知らせいたします。楽しみに!




[PR]
by hoyarapan | 2016-12-20 12:28 | 日々の出来事 | Comments(0)

シュトレン焼き上げ終了

先週末でご予約いただいたシュトレンすべて焼き上げました!
皆様のお手元に無事届き、クリスマス・お正月をご家族や親しい方々と過ごされる横にほやらのシュトレンがあったらとっても幸せです。

そして今年、力をいれていたカヌレ。
ほやらの冬期休業の間、何処かで定期的に販売出来ないかな〜と模索しています。詳しいことが決まり次第、ブログやfbなどでお知らせいたします。楽しみに!




[PR]
by hoyarapan | 2016-12-20 12:28 | 日々の出来事 | Comments(0)

今年のお味噌

シュトレン作りで甘い香りの中にいるせいか、毎日夕食にはお味噌汁が飲みたい私。
a0080074_22344838.jpg
今年3月初旬に作ったお味噌。
なかなかいい出来でした!

私の冬のお味噌汁の定番は、昆布を細かーくハサミでカットして具兼出汁とし、1.生姜をみじん切りし、ネギと平らな揚げをベースにしたものに好きなお野菜をブチ込む 2.さつまいも、大根、キノコと日本酒をベースにしたもの。

この二つがお気に入りです。
どちらも身体が温まります。
さつまいもが甘すぎた時は一味などでピリッと

この時期オススメのお味噌汁の組み合わせがあったら教えてください!

[PR]
by hoyarapan | 2016-12-09 22:31 | 日々の出来事 | Comments(0)

ラッピングの糸

なんでラッピングの糸にこだわるのか?
この質問、たくさんいただきます。
個人的趣味の他に実は心に秘めていたことあるんです。

岐阜市って、繊維の街なのです。
私たち、岐阜県の東濃地区はどちらかというと名古屋に出てしまい、岐阜市って…
だけど、くくりは岐阜なんです!
お仲間なんです。

糸、必ずしも岐阜で作られたものではなかったりするけれど、糸に対するこだわりが人一倍ある方が多い。
そんな人たちが扱う糸、毛糸を使いたいなって思いがあるんです。だから、私がシュトレンを引き継いでからは糸にも重きを置くことにしたんです。


[PR]
by hoyarapan | 2016-12-07 10:48 | 日々の出来事 | Comments(0)

シュトレン

山奥にこもりっきりで、シュトレン作りに励んでおります。
a0080074_19453999.jpg
焼き上げ後、一つ一つ包みリボン掛け。
上の写真の糸は草木染めのものを含む優しい色合いです。
a0080074_19465640.jpg
毎年、糸を並べながら、どーれにしようかな。
これが楽しみです。
糸は、イタリアのマーケットで買ったもの、地元岐阜の糸屋さんで何本かの糸を合わせて巻いてもらったもの。いろんな糸を使っています。

こんな山奥じゃなかったら、どんな糸でリボンかけましょうか?なんていいながらやってるんだろうな。



[PR]
by hoyarapan | 2016-12-04 19:44 | 日々の出来事 | Comments(0)