<   2014年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

お正月仕度

お花は習っていませんが、先生のご好意で、玄関に小さく飾れるお正月花を教えて頂いていけています。少し余ったので、深山のサーンのお重にいけることになりました。
a0080074_16343595.jpg
金色は、水引を細かくカットして松葉の吹き溜まりを。前の赤い実は?忘れました〜、ごめんなさい。千両や万両では、器に対して実が大きすぎるからと先生の御宅の庭から頂いたもの。
この案もすべて先生から頂いたもの。

フラワーアレンジメントとは違った華道の世界。足を踏み入れるもの怖いけど、和のものは凛として清々しさを感じるものが多い気がします。

現実逃避はこれまでとし、掃除しなくちゃー


[PR]
by hoyarapan | 2014-12-28 16:26 | Comments(0)

年末の大掃除のはずが

さあ、大掃除!
ほやらに出勤すると、掃除よりも庭の草木という状態。
a0080074_12393743.jpg
この極寒の地でも室内に取り込み年越しできたレモングラスも早々に降った雪で凍死してしまったかもだけど、とりあえず救出してみようと思い、丸坊主にして、外か中かとちらが暖かいのか若干疑問をかんじながらも室内へ。
a0080074_13371430.jpg
発泡スチロールの中に植木鉢を入れ、上からビニールで被せる方法で、昨年初めて年越し成功しました。今年もなんとか!

[PR]
by hoyarapan | 2014-12-27 12:34 | Comments(0)

BUON NATALE!

メリークリスマス 皆さん!
本当は、ドイツ語とか出来たら、ほやらのシュトレンとも関連があって素敵なんでしょうけど、そんな学もなく。
タイトルだけは、馴染みのあるイタリア語にしてみました。

最終のシュトレン出荷を終え、どっと疲れて帰宅すると、なんと友人から素敵な贈り物が!
a0080074_18151088.jpg
a0080074_18153037.jpg
そうです、イタリアといえば、パネトーネ!
大好物。
金額と美味しさは間違いなく比例しています。
そういえば、日本ではまだ美味しいパネトーネ食べたことないな〜。
挑戦してみたいもののひとつです。






[PR]
by hoyarapan | 2014-12-24 18:11 | Comments(0)

寒い!

このところ、10時過ぎでも零度を下回ってます。9時過ぎてマイナス四度の世界。
やはりこの標高600とも750とも言われるほやら周辺、雪は少なくとも国道や県道の主要道路を外れたら、全面アイスバーン。
昨日、教えてもらった運転の仕方やどの道が安全なのかの情報が役に立ちました!
甘ったれた私の根性もほやらと共に鍛えられています(笑)
a0080074_09452558.jpg
さて本日は、最後のシュトレンの袋詰めです。
ラストスパート。
皆様もXmasパーティや忘年会で大忙しでしょうが、くれぐれも帰り道!と体調を保ちつつ、お正月迎えましょうね〜

[PR]
by hoyarapan | 2014-12-19 09:37 | Comments(0)

私の七つ道具

解雪剤
長靴
モコモコ靴下
雪用スコップ
帽子
革手袋&軍手
リッュク(おやつ&カイロ)
以上を車に詰め込んでます。

そして、みんなからのアドバイス。
ガソリンは満タン
携帯の充電

何?これから雪かき?って聞かれます。
それは大変な目にあったことのない人の台詞です。雪に慣れてない人間が泣き出したいほどの体験を一人ですると、これぐらいの用意は必要なんですってば。

生き延びてやる〜

[PR]
by hoyarapan | 2014-12-18 11:23 | Comments(0)

雪〜、銀世界が広がっていた!

ほやらの近くに住んでいる社員に雪の状況を聞くととても私一人で車で上がるのは危険とのとこ。二人でほやらへ。
まー、雪ですっぽり。
それでもまだ10センチくらいでしたが、明日の方が危険らしい。
箱詰め出来てるものすべて降ろそうとの判断でとりあえず車にパンパンにして運びました。
どうにか明日の出荷は出来そうです!

本当に皆様ご心配をおかけしました。
そして、協力してくださった方に感謝です。


[PR]
by hoyarapan | 2014-12-18 11:07 | Comments(0)

雪、、、どうなるの〜

ニュースを見ていると、不安になりますね。

本日のほやら周辺は、すごく冷え込んでいました。19時をまわり、雪が降りはじめ下山するのが不安になり、作業を中断し金曜日出荷分のシュトレンを車に詰め込めるだけ詰め込んで下山。
しかし、小さな車には全部は詰め込めず

皆様にご迷惑をかけない様、出来るだけのことをしておりますが、万が一の場合は必ず連絡をいたしますので、ご心配をおかけしますがよろしくお願いいたします。




[PR]
by hoyarapan | 2014-12-17 23:27 | Comments(0)

ちょっとシックに

a0080074_13154041.jpg
完全に趣味の世界。
毛糸や紐やリボンの素敵な数本取が出来た時、この繰り返しやる工場のような作業のリボン結びもウキウキに変わる
皆さんにはどんな組み合わせのリボンが届くのだろう。


[PR]
by hoyarapan | 2014-12-15 13:15 | Comments(0)

シュトレン2

a0080074_09183856.jpg
ある程度シュトレンが焼きあがりました。
これからは、梱包して出荷です。
ほやらの客席は、まるで工場。
ほやら工場だー

さて、これからの楽しみといえば、リボン
a0080074_09213146.jpg
シュトレン用に、三種類の糸を選んで巻いてもらったもの。イタリアのマーケットで購入した私物など。女性スタッフとウキウキしながら包んでいます。
a0080074_09280983.jpg
a0080074_09494015.jpg

[PR]
by hoyarapan | 2014-12-12 09:17 | Comments(0)

シュトレン

シュトレンは、一日おきに焼いています。
焼き上げて熱々のうちに溶かしバターにくぐらせ粗熱をとりながら一晩寝かせ、翌日砂糖をかけています。最初はきび砂糖、その後は粉糖。
a0080074_14470258.jpg
きび砂糖をまぶしたところです。

最初は、ほやらのシュトレンってなんでこの形⁇と疑問に思っていましたが、元々miyamaのイヤープレートとセットで化粧箱に入れて冬の贈り物としたのが始まりのため、少し平で太めの子です。

さて、もう一仕事。
甘い物好きの私ですが、この時期だけは、連日ラーメン・ポテチが交互に食べたい気分です。


[PR]
by hoyarapan | 2014-12-08 14:37 | Comments(0)