カテゴリ:今週のお花( 36 )

今週のお花

a0080074_17232582.jpg
リョウブ、クレマチス、先代萩(紫)、ナデシコ
リョウブは、日本らしいというか、なんだか落ち着く花材ですね。今回、初めて先代萩というのを使いました。葉っぱはぐったりしてとても使えそうもなかったので諦めました。取り合わせが着物の柄みたいとお花の包みを開けた途端笑いが出でしまいました。

残ったお花もかわいそうなので、半ば強引に
a0080074_17312293.jpg

昨夜から手が痒い…最初は昨日の草むしりで毛虫にでも触ったのかと思ったんですが、クレマチスでかぶれたのではないかと疑い始めております。






[PR]
by hoyarapan | 2017-05-25 17:23 | 今週のお花 | Comments(0)

今週のお花

アリウム、梅花空木、スカシユリ、ギボシ
a0080074_19193837.jpg
梅花空木(ばいかうつぎ)とギボシは、初めての花材。
本当は、これ以外に芍薬も用意されていましたが、メインになるユリと芍薬、2つもあるとどうしていいか分からず… スッキリとスカシユリだけを使ってやることになりました。
いけている間にどんどんユリが開いてきて、なんだかすごいボリューム。これが有りなのか無しなのか…分かりません。しかし、この素敵な色を楽しむということで、そのままにしています。



[PR]
by hoyarapan | 2017-05-12 19:17 | 今週のお花 | Comments(0)

今週のお花

a0080074_08575493.jpg
銀葉(ギンバ)、ナルコユリ、アザミ

ギンバという枝物、初めて使いました。
綺麗な緑の葉っぱで、モフモフと真綿にくるまれたような可愛さです。本当に野の花、山の木々を取ってきたような感じで気張ってなくほやらの雰囲気に合っている取り合わせ。先生の心配りを感じずにはいられません。


[PR]
by hoyarapan | 2017-04-19 08:56 | 今週のお花 | Comments(0)

今週のお花

a0080074_16292954.jpg
花材:桜、ナルコユリ、貝母(バイモ)

花器は、あんどうやえのさんの作品と口頭で伝えられ、実際どんな字を書くのか…

ほやらのあるこの土地は、春の訪れが遅い…
世の中が「さくらさくら」と騒がしくなる頃、梅や桃が満開という具合です。桜が待ち遠しいと思っていたら、花材に桜🌸
あまりに素晴らしい枝ぶりの桜だったので、私は驚き太刀打ちできず。先生が枝ぶりを見つつカットしてくださり、当然、花器一つでは収まり切らず、余すところなく使うことになりました。

a0080074_16353198.jpg
スペースがなかったので、まだ早いけれど囲炉裏を塞いで、こんな交差をして入れてみたり、見えないですね、バックがいけませんが…
a0080074_16365900.jpg
残りはここへ。 
このアヤメか菖蒲かの様な葉っぱは、オクロレウカと言うんだそうです。











[PR]
by hoyarapan | 2017-04-06 16:27 | 今週のお花 | Comments(0)

今週のお花

a0080074_17465829.jpg
横にニョキっと開く投げ入れをしたので、置く場所に困ってしまうことに。枝ぶりを見て、横でしょ!と決めたはいいものの…です。
花材を運ぶ途中、ムシカリ(枝もの)の控えめな花が、全て折れて落ちてしまい、私の気持ちも折れてしまいました。

花材:ムシカリ、菜の花、鳴子百合



[PR]
by hoyarapan | 2017-03-24 17:46 | 今週のお花 | Comments(0)

今週のお花

a0080074_14023860.jpg

花材:芽出し木苺だったような…コデマリ、チューリップ

コデマリは、ぶらーん、ぶらーん、と回ってしまうので花器の中でビシッと留まらず、、投げ入れ初心者の私、苦戦の連続です。



[PR]
by hoyarapan | 2017-03-08 14:02 | 今週のお花 | Comments(0)

今週のお花

桃の節句が近いので、
桃、スカシユリ、雪柳の取り合わせです。
a0080074_12030176.jpg
本当は菜の花がベストな組み合わせらしいのですが、完売だったようで黄色いメインを張れる花としてスカシユリになったようです。

お稽古の時と器が違うため、お花を留めるのに四苦八苦。最後には諦めて、花器の底に枝を付けてしまいました。練習の甲斐なし…

お花をほやらで飾り出すと、店を開けるんだ!という気が引き締まってきます。

でも、皆さん間違えないでくださいね、3月の最初の土日から今年度の営業スタートですから。私が、来週余裕があるかわからないので、早めにいけているだけです。



[PR]
by hoyarapan | 2017-02-23 12:01 | 今週のお花 | Comments(0)

今週のお花

先週のお花ですね、これ。

初めて深山の器以外のものを使いました。
理由は、深山の花器…一輪挿し系が多いので、お花や枝物の留の技術が練習できないんですよね。
という事で、ほやらで所有している花器を利用することにしました。
しかし、すみません、私、作家名が分かりません… 薪窯を使われて焼成されているので、灰被り。いろんな破片がついていますが、その顔をあえて後ろに回してあります。なぜなら、投げ入れ始めての私には、ちょっと器が素晴らしすぎるという理由なんです。ごめんなさい、作家さん。もう少し上手になるまで、お許し下さいとつぶやきながら。
a0080074_11113015.jpg
雪柳、菜の花、ゴットセフィアーナを使いました。
花材自体は、他にアイリスとネコヤナギで5種類ありましたが、初挑戦の私にはとても難しいので、3種類のみ使用。主になるものを雪柳、前にダダンっとメインになるところを花ではなく、ゴットセフィアーナというマダラ模様の葉を持ってきました。
彩りがちょっと寂しいけれど、あえてスッキリ。
ま、アイリスもネコヤナギも前回使いましたしね。

[PR]
by hoyarapan | 2017-02-13 11:07 | 今週のお花 | Comments(0)

今週のお花

いや、先週のお花だ〜。
a0080074_14235460.jpg
花材:ネコヤナギ、雪柳、アイリス、スイートピー、
ゴットセフィアーナ
器 :カーム

久々にカームを使ってみましたが、カームのボウルは、立ち上がりの美しさが素晴らしいので、料理だけでなく、花器としての機能も果たしいいデザインの器だと改めて実感。新しいシリーズではないけれど、ずっと愛されるなぁ〜と勝手に思っています。

[PR]
by hoyarapan | 2017-02-01 14:20 | 今週のお花 | Comments(0)

今週お花

見本市にも合わせて、実はもう一つのパターンを準備していました。
a0080074_14422825.jpg
梅と紅白の蝋梅
スッキリしたのがとても気に入っています。
ほやらの満天星につく銭苔を毎年私はせっせと亀の子束子で落としておりますが、お花の世界では、重厚感があるというか…なんだかとてもいい扱いを受けております。いけるときに落ちてしまった銭苔をわざわざ集めて、木工用ボンドできるのが貼り付ける裏技を習得(笑)
こんなこと書いてしまっては後でお叱りを受けるかもですね…

こんな太い木どうするの!?と花材を前に棒立ちの私。
先生は、パシパシっと枝を落とし、こうした口の小さな花器にどのようにして枝をさし、動かないようにするかを伝授してくださいました。

お花はいつになったら自分でなんとかなるのだろう…
ほやらの周りにある植物を使いながら、取り合わせをしていけるというのが私の夢です。




[PR]
by hoyarapan | 2017-01-11 14:41 | 今週のお花 | Comments(0)